トラバ打つならExciteだった。


by benten_kiku
カレンダー

<   2005年 01月 ( 57 )   > この月の画像一覧

裏日本ニュース:「キャベツ日本一」嬬恋村がキャラクターの愛称募集
 よし、俺もキャベツ一年分なら欲しい。ぜひ欲しい。
 ただキャベツでゆるキャラといえばキャベツさん太郎以上のものが存在しないと思われる。ガキの頃から「なんでさんが人でなくキャベツにつくのか?それとも微笑三太郎なのか?」と思っていたが、その回答はいまだに出ていない。いや、出た人いるのか?
キャシーとベッツ
これでウッドボール!や、ちゃんと応募しておこう。
[PR]
by benten_kiku | 2005-01-26 12:27 | ブログニュース

刃渡り44cm

□■中3男子学校で「日本刀」振り回す…戦国時代!?
おっコオニだ小太刀だ。ということは「たそがれ清兵衛」観て燃えた口だな。昨年の「隠し剣鬼の爪」がそこそこのヒットに終わってしまったのは、同じ話でアクションは永瀬<真田が決め手だったと睨んでいる。
 小太刀とか匕首での戦闘シーンというのは「無限の住人」の川上新夜、「必殺必中仕事屋稼業」の政吉を出すまでもなく、心の名シーンなんだがたとえテロップで「ぜったいマネしないでください」が出なくてもマネしちゃだめだぞ、中学生
[PR]
by benten_kiku | 2005-01-25 13:59 | ブログニュース
AZOZ BLOG: かわいい妻を得るために自分の舌を神に捧げた男
警察の発表によると、昨年も信者達が同様に舌を切って神に捧げた事例が11件あるという。また、その原因として考えられる"配布ビラ"には、タリニ神の祝福を得るための方法が何通りか記載されており、その中の一つが「舌を切り落とす」方法だとか。

 前向きな舌切りすずめ、ですね。もうネタばれそのものなので「かわいい妻が実はあれなのでそれは秘密にしたいんで許しを乞うために舌を切る」韓国映画との連関関係は...ま、ないわな。
ビカシ氏は現在も入院中で、「仕事」も「かわいい妻」も見つかっていないようだ。

 ナンパの最重要機能=口なのに...んもうビガシったら!
 配布ビラ、図解されていると思うのでぜひ入手したい。
[PR]
by benten_kiku | 2005-01-25 12:58 | ブログニュース
AZOZ BLOG: ルーマニア人男性、鐘の音がうるさいと斧を持って教会を襲撃
コズマは「俺はね、何度も司祭様にお願いにあがったんだよ。でもさ、ちっとも俺のお願いをきいてくれないだろ?それどころか、前より大きな音でガンガン鐘を鳴らしやがるようになったのさ。やつは俺をキチガイにするつもりか!!」と、その怒りは収まらない。

 人の利害にやはり宗教は立ち入れないのか。CASHEERN=コズマ、ということで。
[PR]
by benten_kiku | 2005-01-25 12:52 | びっくり
旬のイギリス:縦列駐車ができないのは、男性ホルモンが足りないから
 これか。朝のJ-WAVEでも言ってたのは。
 ではフサは縦列駐車がヘタ→ハゲは縦列駐車が得意、と読み替えてよいでしょうか。わーい、俺、縦列駐車不得意だからハゲないぞう!....いや、遺伝するからてっぺんからですけどね...。
[PR]
by benten_kiku | 2005-01-25 10:16 | ブログニュース
日日ノ日キ
冷凍ミカンやソフト麺、あげパン、ミルメーク、くじらのオーロラソースなど給食フルコースが味わえる通販セット。アルマイトの食器、先割れスプーン付と徹底した商品コンセプト


 そう、物欲は刺激されつつも、明確な「あの日の思い出プレイ」でも行える相手がいないのであれば、手にしないのが吉か。半ズボン、もしくは中途半端な色のジャージ(もちろん名前付)準備も忘れず。あっ!このセットを用意しつつ、ヨメを女教師に見立てた「がんばれ元気」プレイがっ!ほっほっほっほっ...。
[PR]
by benten_kiku | 2005-01-24 17:36 | ブログニュース
1/24 Today 幸徳秋水の処刑 (1911)
 ぐっちさんのコメントにちょうど答えていたところで「いろは大王」も収録されている風太郎明治もの短編集「明治バベルの塔」収録作に多く登場している幸徳秋水の処刑日がまさに今日だったとは。揺られていく幸徳秋水の馬車をを目撃、というのもやっぱりなんだかすごい話だ。
 幸徳秋水は大学時代のレポート提出用(労働運動史、かなんか)に新書で読んでいて、その後風太郎明治もので再開。永井荷風はなんも読んだことがないが、これを機会にウォッチ、ってか体感しに出かけるか。そんな今日、馬車ではなく東京の動脈とも言える山手線の速度アップの報があったり。
[PR]
by benten_kiku | 2005-01-24 11:34 | ブログニュース
雅楽多blog:ウルトラセブンが難病の子供をお見舞い
 うちの息子も今年4才になるのでたぶん同い年なのだろう。夢の先が現行ウルトラマンでなく、セブンだったのは親の趣味だったのか、それとも「赤いデザイン」が気にいったのか。あ、現在CSファミリー劇場で絶賛放映中であり、そっからいったのかも。ガイアが二番目、との記述もあるしな。
 龍之介君、君の見ることがたぶんできないエピソードがひとつあるんだ。円谷プロ、見させてやってくれよ、ってか俺もきちんと(したルートで)見たいよ、「遊星~」。

 
[PR]
by benten_kiku | 2005-01-24 10:18 | ブログニュース
英国徒然写真日記:帰宅途中のOLを全裸で約30Mつけ回す…いっちゃってます!
 うちのヨメは在宅でピンポーンと鳴って外を確認したところ、丸出だし男だったことがあり、女性だと確認されたためにピンポン攻撃を続けられ、かつ門前でしこられてしまい怖くてベッドに入って丸くなったという経験を持つ。小倉の話です。
 さて、犯人は新聞販売員。何かと、どころでなく、このところの性的犯罪関連を賑わすこの職業、実入りはいいけど、すげえツライ仕事だぜ、なんて大学時代に言われていたがそれももう20年近く前の話。バブルがはじけて新聞の販売数もネット普及においやられていると聞きますが、新聞販売員の仕事と生活、および性生活はその後どんなものなのでしょうか。実体験というかまんまそのままの人のブログなどがあれば読んでみたい気も。村上春樹のハローワークだっけか?には職業の一つとして登場しているのかなあ。
[PR]
by benten_kiku | 2005-01-22 21:58 | ブログニュース
ElephantLogic30: 裸マフラーの男女像
 しかしなぜ十勝の大地の彫像が裸体のものを用意したのか。
 雪の日にパンイチで飛び出す30女、といえば「ブリジット・ジョーンズの日記」である。どんな女でもパンイチワイシャツで飛び出てこられればコリン・ファーズならずとも心惹かれるものがある。あ、彫像は妙齢ですね。よりエロさを強調してどうするか十勝の中の人。
[PR]
by benten_kiku | 2005-01-22 21:49 | ブログニュース