トラバ打つならExciteだった。


by benten_kiku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2005年 02月 04日 ( 7 )

消防署で本物コスプレ・ヌード写真撮影会を開催し懲戒免職 | Excite エキサイト
フロリダ州タンパの消防署では昨年の10月に、ストリッパーのジェイミーさんとヘザーさんが消防車といっしょにポーズを取って写真を撮った。

写真ではジェイミーさんとヘザーさんが裸のものや、ハイヒールに消防士の制服ズボンとサスペンダーだけの姿という写真もあった。この時撮影された写真が何十枚もインターネット上で公開された。

 やっぱり「私のハートについた炎だけは消さないで」とか惹句を夢想しながら撮影したりしたんだろうなあ。
[PR]
by benten_kiku | 2005-02-04 22:54 | びっくり

今陽子養成ニプレス

知識の泉 Haru’s トリビア:★シャラポアも使用?「つけ乳首」本格的なブームに!(゚〇゚ ;)
 話には聞いていた、つけ乳首。JOJO、気をつけよーぜーbyスモーキー。
 アメリカ女性も、あの故ラス・メイヤーが愛していたような、日本男性に嫌う人の多い乳うんのひろがりきった状況でのあまり主張らしい主張のない乳首にコンプレックスを感じる人が増えてきた、ということなのか。でも、収まらない乳首の持ち主はみんな今陽子になってしまうのか?って例え古いぞピンキーとキラーズ。
[PR]
by benten_kiku | 2005-02-04 22:45 | ブログニュース
□■神田うの「豆」と「パンスト」まく
 あーびっくりした。素パンストは激しく劣情をそそるので、みなさんやってみてはいかがでしょうか。
 少年犯罪のはびこる昨今ではあるが、ここで手に入れた神田うのパンストかぶってコンビニ豪宕はちょっと面白いので許す。いや、いまのなし...。
[PR]
by benten_kiku | 2005-02-04 17:02 | ブログニュース
なんでも評点:男性の“貞操”を保証する装身具が欧州で静かなブームに?
 なんだ、ちんこの貞操帯か。
 ヨメに言わせると、男性のが「自分の彼女が前にどんな男とつきあっていたのか、どういった性交をしていたのか」についてはジェラシー含めてこだわる人が多いのだという。逆に女性は過去ではなく、現在進行形の不倫な関係にジェラシーを燃やす。とすれば、貞操帯をつけさせたがる有閑マダムというのはまさに女そのもの脳ということになるな。
 しかし、ここで貞操感について言わせてもらうなら(言うのかよ)、映画「スリーパーズ」でもあきらかなように三つ子の魂100までアナルの恨み1000まで、で、貞操守るなら尻の穴のほうがよーくかんがえよーおしりは大事だよーなのである。
 そんなわけで田亀先生あたりには装着済み男娼をなぶり続ける物語なぞを描いていただけるとノンケのこちとらも非常に楽しいんである。前に貞操帯で後ろ掘られる男っていい絵だなあ。
[PR]
by benten_kiku | 2005-02-04 16:58 | ブログニュース

ひとりファイトクラブ!

なんでも評点:自分の皮下脂肪をアートに変える女性芸術家《ありがた迷惑さ6》
 たぶん女は入れない「ファイトクラブ」をどのように体現したらいいのか、彼女なりの出した結果がひとりメイヘム計画だったのだろう。豚、いい感じで豚だ。
 ただ皮下脂肪って臭うのかな?そこだけが心配である。
 鼻くそ丸めて何年分、とか赤塚不二夫ワールドの住人の延長線上のハナシだな。当人にしてみれば夢想のほどはどこまでもなんだけど。
[PR]
by benten_kiku | 2005-02-04 16:51 | ブログニュース
AZOZ BLOG: 恋する感情があり、しかも性欲まであるロボットが間もなく登場
 や、表題のような時代がくるのかどうかは知りませんが。
 人間の性欲と動物のそれ、とではあきらかに違うもの(違わない部分もあるが)なのでロボットに植え付けられる性欲なるものは人のそれなのか動物のそれなのか。
 ともあれ、「A.I.」でのジュード・ロウは男娼だったけど性欲があったわけではないと思われるので、こんなロボットがどのように振る舞うのかは非常に気になるところだ。
[PR]
by benten_kiku | 2005-02-04 14:32 | ブログニュース
バレンタイン商戦におけるアメリカのマネキンの過激度 | Excite エキサイト : ニュース
 まあ、そうでもしないと立つものがない、ということなのか。
 イラク入りした大川興業総裁のイラク男性へのインタビューで夜の営み一晩5~8回、といった声が多かったと聞くが、彼らには穴が開いていることが重要で、ランジェリーとかビスチェとか必要がないのだろう。
 さて、どっちのほうがよい生活なのか。
[PR]
by benten_kiku | 2005-02-04 09:32 | Bitコネタ