トラバ打つならExciteだった。


by benten_kiku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2005年 01月 11日 ( 2 )

「ありえねー」のソニー宣伝の勝利。
ユニークな豚小屋砦の連中のキャラ設定も含め、キャッチフレーズの“ありえね~”を連発したくなるような超絶アクションは、大気圏までひとっ飛びするほどのナンセンスな仕掛けてんこ盛り。~秋本鉄次

 一方で、たとえば「ポーラーエクスプレス」あたりになると「いつまでも夢を忘れない」といったかたちで売られるわけだ。
最後に試合で盛り上げた「少林サッカー」に比べて、クライマックスでの盛り上がりは劣るものの、奇人・変人の繰り出すカンフーアクションは笑いとともに感動さえ呼ぶ。全編、ブルース・リーや香港カンフー映画へのオマージュであふれていて、70年代のカンフーブームの熱い時代がよみがえってくる。~高松啓二

一般メディアではここまでが限界~ついてくる読者層想定具合~か。チャウ・シンチーは一貫してダメなボンクラを描き続けてきた。「人並み」優位のヤな個人主義にも風穴あけてるんだが、そこを見ないふり見ないふり、隠すふり隠すふり...。
現代シネマ倶楽部 カンフーハッスル | Excite エキサイト : ニュース
[PR]
by benten_kiku | 2005-01-11 22:35 | 芸能
 アソシエイトがつかえねえ、ってかExcite親のそうどりですか?がExciteブログをやっている方のためいきだった。ので、あまり着目していなかったのだが、まあアソシエイトは別口で用意してるし、ある場所でのポイントバックも発生していたので立ち上げて少々利用をおこなっていたExciteブログですが、ブログ機能部分はまあ、どこも似たり寄ったりだけど、トラックバック先として各種ニュース類を用意している、その上で囲い込みをおこなっているというのはずるがしこいなあ、Excite。トラックバック貼るだけならLivedoorでも可能なんだけど、ニュースそのものの更新力が未だ発展途上ということもあって、その囲い込みにのっかってみますよ。の二発目ブログを用意。
Excite エキサイト : ブログ(blog)
[PR]
by benten_kiku | 2005-01-11 17:31 | なんやかや