トラバ打つならExciteだった。


by benten_kiku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

イク・ハウ・ヴァン・ヤウ

ネズミはオランダ語と日本語の違いを聞き分ける | Excite エキサイト
 


実験にはオランダ語と日本語が使われた。このふたつの言語は、単語の使い方、リズム、言語構造がそれぞれ異なっており、以前から同種の実験に使用されているからである。

なるぺそ。その割にオランダ語源の外来語が入っているんだが、当時の日本中世の人々はその違いにリスペして外来語に取り込んだんだろうか。
この研究で、神経科学者ホアン・トロとバルセロナの科学公園の同僚たちは、64匹のオスのネズミに実験を行った。

 なぜオスなんだ、って多分数途中で増えると大変だからだったのかもしれん。それがネズミ算。
 ちなみに人間のオスであるところのわしはオランダといえばスピードスケート、格闘技(風車とチューリップでないのか)、そしてドラッグ&セクースなのだが、ぜひとも公営売春宿は見てみたいなあと思っています。死ぬ前に。危険との話も聞いたが。
 あくまで「見に行きたい」が主旨で、二秒くらいで昇天させられそうなのでそんな宿に入れないとみた。
※ik hou van jou オランダ娘にささやいてみてえねえ。(ほぼ日手帳2005掲載情報)
[PR]
by benten_kiku | 2005-01-12 13:55 | びっくり